Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2009年 06月 06日

家計の中の「レジャー費」について

ライフプランニングブログ読者の皆さん、こんにちは!
ファイナンシャルプランナーの佐藤涼子です。

6月に入り、そろそろ夏休みの計画を立てようかな・・・
と思っている方も多いのでは?と思います。
今日は、家計の中の「レジャー費」について、お話していきます。

「レジャー費」とは、どのようなものが挙げられるでしょうか?

☆動物園、水族館、遊園地、テーマパーク
☆国内、海外旅行
☆プール、海、キャンプ、山登り、スキー
☆ボーリング、カラオケ
☆スポーツ観戦
☆コンサート、ライヴ、演劇・映画鑑賞

などが、挙げられます。家族や友達と過ごす楽しい時間!
ですが、意外とお金がかかっていませんか?
一年にかかる「レジャー費」をきちんと管理することで、節約することができます。

例えば・・・年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み、祝日がある月は、
「レジャー費」の出費が多くなりますよね?
あとで、「こんなはずじゃなかった・・・」と思う前に、予算を割り振ってみましょう。

私が行っている、我が家の「レジャー費」の節約方法を少し紹介します。

● 混雑する時期を避ける
お盆や年末年始の旅行は、通常時の何倍もの金額になります。
可能であれば、時期をずらすことにより、旅行代の節約になります。

● 割引券を利用する
先日、水族館へ行った時に利用しました。
紙の割引券の他に、携帯電話のウェブサイトからアクセスする割引券もあります。
パソコンのウェブサイトの割引よりも、携帯電話のウェブサイトの割引の方が、
割引率が高い場合も多いです。

● 福利厚生を利用する
会社員の方であれば、福利厚生を利用できます。
提携している保養施設が、格安で泊まれる可能性があります。
一度、チェックしてみてはいかがでしょうか?

● 無料で楽しめる施設を利用する
例えば、工場見学や公共の施設。近場で探せば、交通費の節約にもなります。

そして何より大切なことは・・・早めに計画を立てる!ということです。
人気のあるところはすぐに予約が埋まってしまいます。

ライフプランニングを考える上で、レジャー費がどのくらいかかるのかは
とても大切なことです。


計画的に、楽しい思い出作りの第一歩を始めましょう。
皆さんが、素敵な思い出作りができますように・・・。

次回は、「年金」についてお話していきます。
[PR]
by lifeplaning | 2009-06-06 11:33 | 佐藤 涼子 | Comments(0)
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.