人気ブログランキング |
Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2014年 01月 14日

新手の詐欺

ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
ファイナンシャルプランナーのキムラミキです。

先日、母親宛に、一本の電話がかかってきました。
相手は、国税庁を名乗ってきたようです。
唐突に、「年金に関するお知らせが届いていると思いますが、
何月からいくら受給されることになっていますか」と 問われた母が、
なぜ、あなたにそのようなことをお話しなくてはならないか?と 冷静に答えると、
電話の相手は突然のガチャ切りを したのだとか…。

案の定、着信番号を確認してみると非通知…。
母が冷静に対応したことで、事なきを得ましたが、
調べてみると、税務署員を名乗って年金に関する
不審な電話がかかってきた事例は、結構あるようです。

国税局や税務署の職員を名乗る者から電話があり、
アンケートや年金受給調査と称して、 年齢や家族構成、年金の受給状況、
また、預金残高や口座情報などについて聞き出そうとするのだとか。

他にも、送付すべき滞納通知を同姓同名の別人に 間違えて送付してしまったので、
という理由で住所、氏名等を聞き出そうとする事例など、手口は様々。

でもね、年金に関しての問い合わせ電話は、
年金事務所か、役所の国民年金課などからくるでしょうし、
そもそも非通知で連絡してくるなんて…。

冷静に考えれば、すぐにわかることですから、
 突然の電話や訪問に驚かないで、
自分で判断ができないときは 家の者に確認してからお答えします等々と伝え、
 消費生活センターや家族に相談することを心がけてください。
by lifeplaning | 2014-01-14 20:56
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.