人気ブログランキング |
Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2014年 03月 28日

消費税増税直前!子どもも大人もお金のやりくりを考える

ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!

ファイナンシャルプランナーの川崎由華です。

 

消費税8%の生活のスタートが目前となりました。

 

毎月300円のお小遣いを握りしめて買い物をしている小学2年生のわが娘も、「これまで300円で買えたものが、300円では買えなくなる」と、41日からの消費税増税を理解しているようです。

 

消費税5%の今であれば、300円で買える物の税抜価格は285円ですが、消費税8%の41日からは277円。

 

使えるお金が8円減るということは、8歳の娘にとっては大打撃なことでしょう。

 

子どもでも消費税増税を機に、決められたお金の中でのやりくりを真剣に考え、自分が欲しいものの優先順位を考え、買うお店や値段を選んでいます。

検討した結果、既にいくつか持っているマスキングテープは必要ないと判断し、以前から欲しかった三角鉛筆は、文房具屋さんではなく百円ショップで3月中に買うことにすると話していました。

 

私たち大人にとっても、使うお金の優先順位を考えることは、家計のやりくりの基本です。

 

子育て世代の家庭にとっては、子どもが元気に笑顔でいるためのお金は最優先に考えたいところでしょうから、教育費やレジャー費、食費に関してはやりくりで削減すべきところではないのかもしれません。

 

DINKSの夫婦にとって、二人で過ごす時間を大切に考えると、消費税増税で家計が厳しくなったとしても、共通の趣味に使うお金は減らすべきではないでしょう。

 

消費税増税で家計を見直すいい機会ですが、ただ節約すればいいというのではありません。

自分自身の生活の中で、何が大切で何が必要でないのかを考えながら家計と向き合ってみると、自分流の上手なやりくりが見つかることを、
わが子から改めて気づかされました。 


~追記~ 

私がこのブログを週に一度書くようになって一年半が過ぎました。

今回は今年度の最後。

4月からは第3水曜日、第5水曜日が担当になりましたので、これからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします!


by lifeplaning | 2014-03-28 00:00 | 川崎 由華
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.