Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2014年 04月 11日

改めまして、こんにちは!

ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!

マイアドバイザー®jp登録ファイナンシャルプランナーのキムラミキです。

今年度もライフプランニングブログを担当させて頂くことになりました。
第2金曜日が私の担当です。よろしくお願いいたします。

さて、最近の私のファイナンシャルプランナーとしての活動は、
主に、障がいのあるお子さんをお持ちの
お父さん、お母さん向けのお話が中心となっています。

特に、判断能力にハンディキャップのあるお子さんにとって、
お母さん、お父さんの存在は大変大きいものです。
一般的には、お子さんよりお母さん、お父さんが
先に亡くなってしまうのが自然の摂理。

しかし、亡くなってしまったら
お子さんはどのように生きていくのでしょうか?
行政サービスがあるから大丈夫?
お金を遺すために今がんばってるから大丈夫?

そんな、ややもすれば目を背けたくなることについて
事例を挙げながら、わかりやすくお話をしています。

そのお話をする上で、障がい児に対する支援の
現場体験も必要だと考えて、
この春から、実際に障がい児支援にも取り組んでいます。

親亡き後のことを考えるその目的は、
親亡き後も、子どもたちが活き活きと暮らしていける
状況を整えてあげることであると私は考えます。

そのために知っておきたいお金の知識は
相続知識等々、山のようにありますし、
遺したものを使いこなせるように
状況を整えてあげるためには何が必要なのかを
考えることも必要です。

その山のようにあるお金の知識等の中で、
生命保険信託について、
次回お話をしておきたいと思います。

[PR]
by lifeplaning | 2014-04-11 14:17 | キムラ ミキ
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.