Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2014年 08月 03日

物価高に注意

ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
マイアドバイザー®jp登録ファイナンシャルプランナー中村 真佐子です。

8月になりました。今年も暑い夏のようですね。
夏が暑いと景気がよくなるといわれています。このボーナスがあがった企業もあり、夏休みに使うお金も緩むのでしょうか。
消費税前の駆け込み需要後の消費の落ち込みが懸念されていましたが、それほどでもなく済んでいるです。

景気がよくなると物価があがります。
ここのところ、ガソリンをはじめとして値上がりしているものが増えてきました。
車の燃料もそうですが、私たちの今使っている電気の原料も原発がすべて止まっている現在は、ほとんどが輸入品です。「自前」で発電しているのは、水力発電や自然エネルギーですが全体に占める割合はほんの数%です。

ガソリンや電気のもとである原油は、為替の影響を受け、世界の情勢によっても値段が大きく上下します。
自国ではコントロールできないものに大きく頼っているので、価格の上昇はやむ負えないように思います。今起こっている物価高は原材料の高騰によるもので、日本の企業の業績が上がって景気がよくなったということではないことに注意が必要です。

原材料の高騰による物価高は、収入が増えない中で起こるものですから、使えるお金は減っていきます。生活水準を下げなければ、蓄えを食いつぶしていくことになります。知らず知らずのうちにお金を使ってしまうこともありうるので、物の値段には敏感になり、できるだけムダ使いをしないように心掛けなければなりませんね。

景気がしっかりよくなってきたと実感するのは、企業業績が上がった上でお給料もアップしそれが安定したときです。
それまでは、今まで以上に、物の値段やお金の使い方に敏感になることで、家計防衛をしていきましょう。
[PR]
by lifeplaning | 2014-08-03 21:46 | 中村 真佐子
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.