Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2015年 02月 04日

ウルトラ・ミクロの住宅事情 IN 北34条駅界隈

「ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
マイアドバイザー®jp登録ファイナンシャルプランナーの恩田雅之です。」

北34条駅は、札幌から南北線の北方向、4つ目の駅になります。
札幌駅からの直線距離で約3㎞弱のところ位置する住宅街です。
また、私と愛犬が散歩するところでもあります。

その散歩を通してみた、半径100m程度のウルトラ・ミクロの住宅事情に
ついて書いていきます。

一昨年から昨年の春頃までは、スクラップ・アンド・ビルド。
古いアパートや戸建が取り壊され、新しいアパートやサービス付き高齢者
住宅が建ちました。

昨年の夏から秋にかけては、スクラップ。
古いアパートや戸建は、取り壊され更地になりました。一部コインパーキング
になった場所もありますが、更地のまま越冬中のところも方が多い状況です。

また、散歩していますと、雪かきをしていない戸建がポツポツとあります。
冬の間だけ不在なのか、空き家なのか、定かではありません。

以上、1回目のレポートを終了します。
これからも、定期的に町の景色の移り変わりについてレポートしていきたいと
考えています。

因みに、総務省統計局「住宅・土地統計調査」(平成20年)によると、札幌市の空
き家率は13.8%、北34条駅がある北区は12.4%でした。

今日は立春、明日(2/5)から「さっぽろ 雪祭り」が始まります。
[PR]
by lifeplaning | 2015-02-04 09:00 | 恩田 雅之
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.