Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2015年 02月 23日

安ければOK? 引越し屋さんの選び方!

ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
マイアドバイザー®jp登録ファイナンシャルプランナーの合田菜実子です。


もうすぐ3月、年度も変わり進学や転勤などで転居される方も多いのではないでしょうか?
今回は “引越し屋さんの選び方” についてです。

“大切な荷物を運んでもらうお引越し”、時期や移動距離にもよりますが、数10万円と高額な支出になることが多いようです。

“安いに越したことはない!”と考える人も少なくないですが、トラブルが発生したり、荷物が壊れてしまったり、“安かろう、悪かろう” になってしまったら残念ですよね。
安心して、納得のできる “お引越し” が出来るよう、業者を選ぶ際のポイントについてまとめてみました。

 ☆ 引越し屋さんを選ぶ際のポイント

◎日程 〜 
3月末などのピークは、引越しが集中するため価格も高くなりますし、人不足で作業面でも質が悪くなりがちです。日程の調節が聞くようであれば、安く引き受けてもらえる閑散期、週末を避ける等、いつならばいくらになるか?ということを、引越しやさんに確認するようにしましょう。

 
 
◎開始時間 〜
 同じ日程でも、スタート時間を午前にするか、午後にするかで、価格が変わる可能性があります。一般的には、早くに済ませて移動したい!という人が多いので、午前中の方が費用は高いケースが多いようです。

繁忙期は、引越し屋さんも1日に2〜3件こなすという話も聞きます。遠距離の場合特に、コスト面では午後スタートの方がお得なケースが多いようですが、午前の仕事が長引いて夕方開始して終わったら深夜なんてもこともあるようですので、価格だけでなく、“遅くとも何時には始めるか” 開始時間を明確するようにしましょう。

 
 
◎作業人数 〜 
これは大切なポイントです。
実は、引越しやさんによって、作業人数は様々です。同じ荷物を運ぶのにも、
“2名で作業するか? 4名で作業するか??” では全然効率が違いますよね。
当然、人件費がかかるため、人数が少ないほど価格も安くなる傾向がありますが、
それぞれが全力で作業してくれても、2人と4人では引越しにかかる時間は倍ほど変わってくるわけです。

3時間で済む予定が、5〜6時間もかかると困りますよね。
数社見積もりをとって、何人で作業してくれるかは必ず確認し、比較するようにしましょう。

◎その他のポイント 〜 
・トラック 〜 
ファミリーの引越しの場合など荷物も多くなりがちです。3〜5トン車など小型のトラックが来て、再度、10トン車などの大型トラックに積み替えたり、他の荷物と混載して運んだり、JRコンテナを利用するなど、各社、コストを下げるためにいろいろな方法をとっています。
また繁忙期は、自社のトラックではなく、関連会社などのトラックを使うこともあります。

     
・荷物の積み替えについて 〜
トラックの “積み替え” をどう考えるかは人それぞれですが、
移動回数が多いほど、どうしても家具などが傷む可能性は増してしまうように思います。

・家電の取り付け取り外し 〜 
エアコンや洗濯機、ウォシュレット、食洗器の取り外し、取り付けなどは、オプションにしているところと、サービスで含めている業者がありますので、細かい部分になりますが、それぞれの扱いを確認して比較するようにしましょう。
         
そのほかにも、一定期間は家具の移動を無料でサービスする、インターネットの接続をサポートするなど、各社ソフト面でのサービスを設けているところもありますので、そのあたりもしっかり確認して下さいね!


        
転居先で新しい生活を充実させるためにも、引越しは気持ちよく、スムーズに進めたいですね!上記のポイントに注意して、納得できる“引越し屋さん”を選んでくださいね。
[PR]
by lifeplaning | 2015-02-23 00:15 | 合田 菜実子
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.