人気ブログランキング |
Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2009年 08月 07日

あらためまして!佐藤涼子です♪

ライフプランニングブログ読者の皆さん、こんにちは!
ファイナンシャルプランナーの佐藤涼子です。

8月に入り、ライフプランニングブログがリニューアルしました!
私は、毎週金曜日を担当させていただくことになりました。
あらためまして、よろしくお願いいたします。

5月から3人で、毎日更新してまいりました。
今振り返ってみると、ブログで皆さんにお話したいことはたくさんあるのに、
いざパソコンの前に向かうとなかなか文章にするのが難しい・・・
というのが、私の感想です。

私は文章を読むのは好きですが、
「書く」そして「人に伝える」ということの難しさを痛感しています。
徐々にではありますが、書くスピードや、ポイントやコツが掴めてきたような感じです。
日々、努力してまいりますので、よろしくお願いします。

さて、今日は私自身が自分のライフプランを作成した時のことをお話します。
私が自分のライフプランニングをしたのは、FPの資格を取得してからでした。
しかも、自発的にプランニングしたわけではなく、周りに言われてからでした。

「どうして?」と思われる方も多いと思いますが、
自分自身のプランニングをすることで、「現実を見る」のが怖かったのです。

ですが、FPとして、いえ、それ以前に一個人として
自分自身を見つめる機会が必要なのではないか?
と思いました。

私は来月32歳になりますが、周りの知人友人を見ると結婚したり、
出産したり、キャリアアップをはかったり・・・
人生のライフステージが変化している方がとても多いのです。

早いうちに「自分の現実をしっかりと見る」ことで、
後から「こうしておけばよかった!」
「もっと早い時期にライフプランニングしておくべきだった!」
という後悔はしないんだと思いました。

実際に、作成時点の自分のキャッシュフロー表を見たときには、少し驚きましたが・・・(- -;

次回からの内容は、生命保険に関するお話を中心に投稿していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
by lifeplaning | 2009-08-07 11:24 | 佐藤 涼子
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.