人気ブログランキング |
Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2009年 10月 15日

食費の無駄をなくす~食材を使い切るには?

ライフプランブログの皆さんこんにちは!
ファイナンシャルプランナーの中村真佐子です!

私事ですが、明日から7泊8日で娘がニュージーランドへ修学旅行に行きます。
海外旅行など行ったことがない我が家ですので、準備が何かと大変・・・。
お金も旅行代金とは別に思った以上にかかります。
飛行機に乗るのも初めての娘は成田空港現地集合現地解散を一人でこなすのはかなり高いハードルです。
行きはお友達のお母さんにお願いをして、帰りは息子と一緒に成田まで迎えに行くことにしました。迎えに行くだけなのに交通費高い・・・。我が家の一大イベントとなりそうです。

さて今回は食材を使い切るには?です。
前回、食品ごみの約4割が食べられるのに捨ててしまったものという実態から、
食費も無駄にしてしまっているということをお話しました。
でも食材を使い切ることがそもそも難しいと思っている方も多少なりともいるはず・・・。
私もそうです。

主婦雑誌を見ると、食費を抑えて頑張っている主婦の方の記事が毎回のように載っています。本当に工夫を凝らして頑張っている方ばかりですね!
見習おうとマネしてみようと思うのですが、長続きしない・・・。
私がそうでした!生活のリズムや家族構成も違っていて同じようにはできませんでした・・・。

私は長い間専業主婦でしたが、FPの仕事を始めたので毎日が家事と仕事でバタバタとしています。今働く女性が増えつつあるなかで、時間がない中効率よく食材を使い切るには?と考える毎日・・・。私は基本的には家事が苦手です。そんな私でも出来て実践している事を少しお話します。

・夕食のメニューを朝決める
・冷蔵庫は奥まで見渡せるように入れる食品少なめに
・「今日何食べたい?」と聞かない

この3点です。
3日先くらいまでメニューを決めておければいいのですが、その通りにはいかない時もあり、また3日分考えるのも苦手な私。

朝、朝食を作りながら冷蔵庫とにらめっこをし、夕食のメニューを決めてしまいます。使う食材が冷凍庫にあるものだったら、冷蔵の方に移して昼間の時間を使って解凍します。
お米を研いで、お鍋に水を張り煮干しを入れておけば、味噌汁とご飯の下準備ができて、1日中仕事で出かけていてもすぐに料理にとりかかれますね。

冷蔵庫の見通しがいいと、忘れ去られる食材が少なくなりますね。
いつも冷蔵庫がスッキリしていると気持ちのよいものです。

そして我が家で最も効果があったのは、「何食べたい?」を聞かないようにしたことでした。
以前はよく献立に困った時によく聞いたのですが、聞くとリクエストにこたえなければならなくなり、その為にあらたに食材を買ってしまうという悪循環になってしまうので、今あるもので作る工夫をするようにしました。
そこで役立つのはネットのレシピサイト。
レパートリーの少ない私にとっては強い見方です。

朝、メニューを決めたり下ごしらえをするのを例としてあげましたが、先を見越しての小さな作業の積み重ねが時間の少ない主婦にとって大きな効果があると思います。
買い物も一工夫。使いまわしの効く食材をまとめて買い、買い物する回数を減らして買い物にかかる時間も節約します。
行き当たりばったりだとスーパーのお惣菜に手が伸びたりしてしまいます。

いかがでしたか?
食材を使い切るお料理テクニックではありませんが、意識の持ち方でいろいろ工夫できるというところに重点を置いて見ました。

食材を使い切ることは、食費の無駄をなくすだけでなく、
食べ残しをしないのは食育にもなります。ごみが少なくなるのは環境の為にもいいですし、世界中を見渡すと飢えている子ども達もたくさんいます。
そんなことも意識しながら、日々の食事作りをしてみませんか?
by lifeplaning | 2009-10-15 11:45 | 當舎 緑
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.