人気ブログランキング |
Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2009年 10月 21日

生命保険料控除について②

ライフプランニングブログ読者の皆さん、こんにちは!
ファイナンシャルプランナーの佐藤涼子です。

街を歩いていると、ハロウィンのディスプレイを
目にすることが多くなりました。

私の住んでいる川崎では、地元の複合商業施設が中心となって
「カワサキ ハロウィン2009」が今年も行われます。
ハロウィンのパレードが行われたり、川崎駅周辺がとても賑わいます♪
今年のパレードは10/31(土)です。
お近くの方は、是非立ち寄ってみられてはいかがでしょうか?

さて、前回は、生命保険料控除の概要を見てきました。
今日は、生命保険料控除の手続きの方法について
見ていきたいと思います。

☆手続きの方法は?
会社にお勤めの方は、生命保険会社の発行する生命保険料控除証明書を
「給与所得者の保険料控除等申告書」に添付し、勤務先に提出して
年末調整で控除を受けます。
(給与天引きにより保険料を払い込んでいる場合は、
「生命保険料控除証明書」の添付は不要です)。

自営業の方は、翌年2月16日から3月15日までの所得税の確定申告の際に、
生命保険料控除証明書を添付して控除を受けます。

では、もし、「生命保険料控除証明書」をなくしてしまった場合は、
どうすればよいのでしょうか?

すぐに保険会社に連絡を入れ、再発行してもらいましょう。
実は、私も一度、再発行してもらったことがあるのですが、
すぐに対応していただき、自宅に郵送で届きました。
1週間もかからなかった記憶があります。

このようなことが起こらないためにも、
・「お金」に関する書類は必ずこの場所に保管しておくと決める
・手帳に「お金」に関する書類が届いたかどうかのチェック欄を作る
 (生命保険料控除証明書だけではなく、住宅ローン控除を受ける時に必要な
  年末残高等証明書などもあります)
10月16日の平川すみこさんのブログにも手帳の活用術がありましたが、
このようなことを実行されてみるのも一つの方法かなぁと思います。

「保険」は、普段はなかなか見直そうと思ったりしないのが現状。
でも、必要保障額や必要な保障内容は変わってはいませんか?
ライフプラン同様に、保険も定期的に見直すことが大切です!
これを機会に、生命保険の見直しを行ってみてはいかがでしょうか?
by lifeplaning | 2009-10-21 07:50 | 佐藤 涼子
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.