Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2012年 05月 24日 ( 1 )

2012年 05月 24日

株式の収益性について

「ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
 ファイナンシャルプランナーの恩田雅之です。」

 5/10は「預貯金の流動性」、5/17は「債券の安全性」についてブロ
グを書いてきました。今回は「株式の収益性」について書いていきます。

 金融商品が収益を上げるエンジンは2つあります。
1つが利子や配当等による「インカムゲイン」です。
もう1つが、元本の値上がりによる「キャピタルゲイン」です。

株式は、配当などに「インカムゲイン」に比べ、株価の値上がりによる
「キャピタルゲイン」の方が大きい金融商品になります。

 一般に株式が債券に比べて高い収益性が期待できる要因は、元本の
値動き「キャピタルゲイン」が債券など他の金融商品に比べ大ききこと
にあります。
その分、他の金融商品に比べリスク(元本の変動)は高くなります。


 預貯金は、元本の変動が無い、「キャピタルゲイン」が無い金融商
品になります。

 キャピタルゲイン
  株式 > 債券 > 預貯金(元本の変動なし)

 ギリシャ問題が再燃して、リスクを回避する「リスクオフ」の状況が続いていま
すが、こんな時こそ、次の「リスクオン」の時期に備え、収益性の期待できる株式
投資を考えられてはいかがですか。

追伸:一昨日、日本最北端の稚内に出張しました。駅周辺にシネコンや様々
施設が出来てきれいになっていました。
[PR]
by lifeplaning | 2012-05-24 10:02 | 恩田 雅之
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.