Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2012年 05月 31日 ( 1 )

2012年 05月 31日

自動車保険とリスクファイナンシング

「ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
 ファイナンシャルプランナーの恩田雅之です。」

 先日、自動車保険の契約を更新しました。
「車両保険」を契約から外したところ劇的に保険料が安くなりました。
そして「リスクファイナンシング」について再考しました。

「リスクファイナンシング」とは、損失をどのように処理するかを考
える方法です。

処理の方法は2つあります。
1)リスクの移転
2)リスクの保有
です。

「リスクの移転」は、保険を掛けることで損失を自分自身から保険会社
へ移転させることで、損失に備えます。

「リスクの保有」は、保険を掛けることで損失に備えるのではなく、預
貯金などを使い、自分自身で損失に備えます。

 自動車保険に当てはめて考えますと、「賠償責任保険」(対人、対物)、
「障害保険」(人身傷害、搭乗者傷害)など、発生したら莫大な金額が、
かかるものは、「リスクの移転」で対応。

「車両保険」など、それほど損失金額の大きくないものは、「リスクの保
有」で対応できる部分になります。

また、「リスクの保有」の為に用意した預貯金は、そのリスクが無くなっ
た時、別の用途に使うこともできます。

生命保険など他の保険の加入する時や見直す時も、「リスクの移転」、
「リスクの保有」という「リスクファイナンシング」の視点を持って検討しま
しょう。

追伸:北海道は、山菜が美味しい季節になりました。
[PR]
by lifeplaning | 2012-05-31 09:00 | 恩田 雅之
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.